私なりの接し方を綴っています。

更年期障害の対策

更年期障害 対策

更年期障害の対策としては、まずホルモンバランスを整えることが第一です。病院に行って、ホルモンの薬をもらうのも一つの方法ですし、大豆イソフラボンなどの女性ホルモンに近い成分を配合したサプリメントを利用するのもよいでしょう。

いずれも薬ではないので根本的な解決にはなりませんが、更年期障害はあくまで一時的なものなので、その間いかに楽に過ごすかを考えることが大切です。食事の内容も見直して、大豆製品や野菜などもしっかり使い、栄養バランスのとれたものを食べるように心がけましょう。

また、血行が悪くなると症状がでやすくなるので、洋服はあまり締め付けないものにします。精神的に落ち込んでしまうとどんどん辛くなって悪循環に陥るので、友達と出かけたり、趣味の時間を作ったりと、楽しむことも積極的に行っていくとよいですね。

ストレスを貯めないようにすることは更年期障害の対策として大切なことです。家族もそれを理解して、更年期障害の解消のために協力してあげるようにしたいものです。間違っても、怠けている、と非難するようなことは逆効果なのでやめてくださいね。

更年期障害で一番つらい思いをしているのは本人なのですから。ストレスを与えるような言動は、更年期障害の改善には逆効果ですよ。

関連記事